【12月13日】体験入学を行いました!

12月13日(日)、専門学校日本医科学大学校では体験入学を行いました。

看護師科では模擬授業でナイチンゲールが提唱した看護の定義と基本をベースに病気の発症のメカニズムなどを学んでもらいました。そのあとは各ブースに分かれて「シナリオによるバイタルチェック」や「手洗い」、「更衣」を通じて看護のやり方を体験して頂きました。視能訓練士科では実習室での講義や個別相談などを行って、視能訓練士の仕事などについてじっくりと話しました。

今後の体験入学についても引き続き感染防止策を行いながらの開催となる予定です。その為、下記の様に対応を行いますのでご了承下さい。

◆開催当日は検温を行い、平熱以上の場合に参加をご遠慮頂くことがございますのでご了承下さい。

◆ご来校の際にはマスクの着用及び消毒のご協力をお願い致します。

◆感染防止の観点から体験入学の受入参加人数をしばらくの間は上限を設けさせて頂きます。また、保護者の方と同伴される際には事前にお申し込み時にその旨をご掲示頂くご協力を宜しくお願い致します。

次回は年明けの体験入学を1月24日【日曜日】に実施致します!

まだまだ、予約申し込み枠がございますので、機会がございましたらお気軽にご参加下さい。

もっと前に色々聞いてみたいという方にはWEB相談会もオススメ致します。

皆様のご参加をお待ちしております。