【9月27日】体験入学を行いました!

9月27日(日)、専門学校日本医科学大学校では体験入学を行いました。今回は「劇場型模擬授業」と称して、病院内において意識の無い患者様が倒れているのを看護知識が無い一般人が発見したという設定で参加者皆様にどの様に対処していくべきか考えながらCPR 心肺蘇生の体験を行っていきました。

その他に「シナリオ」使った脈拍確認やストレッチャーの乗り心地も体験して頂き、看護をする側される側双方の気持ちを理解することができたのではないかと思います。

視能訓練士科では実習室での講義や個別相談などを行って、視能訓練士の仕事などについてじっくりと話しました。

今後の体験入学についても引き続き感染防止策を行いながらの開催となる予定です。その為、下記の様な特殊対応を行いますのでご了承下さい。

◆開催当日は検温を行い、平熱以上の場合に参加をご遠慮頂くことがございますのでご了承下さい。

◆ご来校の際にはマスクの着用及び消毒のご協力をお願い致します。

◆感染防止の観点から体験入学の受入参加人数をしばらくの間は上限を設けさせて頂きます。また、保護者の方と同伴される際には事前にお申し込み時にその旨をご掲示頂くご協力を宜しくお願い致します。

次回は10月4日(日)に体験入学を実施致します!

まだまだ、申し込み枠もございますので、機会がございましたらお気軽にご参加下さい。

皆様のご参加をお待ちしております。