【12月23日】看護師科 第15期生 戴帽式が執り行われました!

12月23日(水)、専門学校日本医科学大学校では看護師科 第15期生の戴帽式を執り行いました。

本来であれば5月に行っていた戴帽式ですが、今年度は緊急事態宣言による休校の影響で延期になっておりました。その後の協議で中止という選択肢も考えられましたが、教職員と学生達の熱意により師走のこの時期に実現致しました。

コロナ感染予防対策として出席者は最小限に、ナイチンゲール誓詞朗唱も代表者のみ、練習時間もほとんど取れず本来と異なる流れでの開催でしたが、白衣に身を包んでナイチンゲール像に対して誓う、2年生の真摯な表情はとても感動的でした。