1. ホーム>
  2. イベント紹介>
  3. 【越谷北中学校】社会体験チャレンジ!本校に中学生が来てくれました!

イベント紹介

【越谷北中学校】社会体験チャレンジ!本校に中学生が来てくれました!

9月8日(木)、まず体験したのは校内見学ツアー。
教室や実習室、パソコン室などを見て、本校学生の
学校生活をイメージしてもらいました。

校内見学ツアーが終わったら1日目は、人体模型を使って講義を体験していただきました。
かわいらしい絵を使って中学生には思えないほど立派でわかりやすい発表をしてくれました。
3人で力を合わせて一生懸命まとめていましたね。
講義体験の後は、シーツの貼り直しや足浴などを体験してもらいました。
最初は緊張していた3人ですが、笑顔が絶えない体験授業になりましたね!

9月9日(金)では、視能訓練士科にて、
講義と実習を体験してもらいました。
講義の部分では、「目の構造」「目と脳の関係」など、
意識しなければなかなか思いつかない内容なので、
皆さん興味津々なようでした。
学生のわかりやすい講義にもしっかりノートを取っていましたね!
積極的に、質問もしていて偉いなぁと感じました。

実習では、患者さんが近視なのか遠視なのか、はたまた乱視なのか。
視力はいくつあるのか…
そのようなデータを収集する視能訓練士の仕事の一部である、視力検査や
オートレフケラトメーターという装置を使用したりしました。
また、ロービジョンと呼ばれる視力のハンデ(極端に視野が狭い・視力が低い等)を体験し、
そのような方々に対する理解を深めてもらいました。

午後にはビジネス文書の書き方、作成、履歴書の書き方、作成
について体験してもらいました。
少し、難しかったかもしれませんが、一生懸命頑張っていましたね!
ビジネス文章の書き方や履歴書の書き方は今後に必ず活きてきます。

今日学んだことや楽しかったことをぜひ、学校の友達や先生、家族の皆さんにも話してみてくださいね!

2日間を通して普段は経験できない貴重な体験をして頂きました。
本当にお疲れ様でした!

このページのトップに戻る