1. ホーム>
  2. イベント紹介>
  3. 【12月14日】体験入学が行われました

イベント紹介

【12月14日】体験入学が行われました

最近めっきり寒くなって参りましたが、
皆さまの体調はいかがでしょうか?

風邪やインフルエンザは特に、受験生の方々にとっては死活問題であると
思います。
ぜひ、うがい手洗いを徹底し、無事に春を迎えられるようにしましょう!

さて、この時期に怖いのはインフルエンザだけではありません。
暖かいところと寒いところの温度差にも、充分注意しなくてはいけません。

近頃よく耳にする「ヒートショック」はご存知ですか?
例えばお風呂に入るとき、寒い脱衣所から急に熱い湯船に浸かると、
温度の急激な変化により血圧が上下に大きく変動することで
失神や心筋梗塞を引き起こし、最悪の場合、死に至る…

「入浴」という身近な事柄での現象ですから、もしかしたら
あなたに近しい人がこの現象に遭ってしまうかもしれません。

そんな時に必要になるであろうものが、今回体験して頂いた
「救急蘇生」です。

意識の有無を確認し、119通報を行ない、胸骨圧迫(心臓マッサージ)を施しながら
AEDを的確に使用する。

言葉にすると簡単なようですが、実際に行動してみると胸骨圧迫には
大変な体力が必要だったりとなかなか難しいものなのです。

しかしこの蘇生法を知っているのと知らないのとでは意識不明者の
生存率に大きな差が出るのも事実です。

命に関わるギリギリの判断を求められる看護師という職業。
その空気を少しだけでも体験して頂けたのなら幸いです。

年内の体験入学は本日で終了いたしましたが、年明けの学校説明会や
入学試験などはもちろんまだまだ!お待ちしております!!

《こちらの日程》から、ご応募ください!

このページのトップに戻る