1. ホーム>
  2. イベント紹介>
  3. 【視能訓練士科/看護師科】体験入学が行われました

イベント紹介

【視能訓練士科/看護師科】体験入学が行われました

今年度最後の体験入学となりましたが、
今回も多くの方々に参加して頂きました。

最終回の体験内容は「包帯法」!!

捻挫、骨折などで包帯を巻くとき、
病院ではあんなにキレイに巻いてくれたのに
自分でやるとグチャグチャになったり緩んだりもう大変!
という経験はありませんか?

包帯にも種類や巻き方が様々あり、キレイにきちっと巻くには
やはり練習が必要なんです。

体験後は本校学生を交えてQ&A!
最後に在学生が自分の夢を語ってくれました。
皆さんも是非、彼女達と共に自分の人生を輝かせていって下さい。

一口に「目が悪い」と言ってもさまざまで、具体的にどのような状況であるのか、
それを探っていくのが視能訓練士です。
視能訓練士科では、弱視や斜視等を持っている患者さんに対して、
どのような訓練を施すかについて簡単な講義を行ないました。

目の状態を知る上で欠かせない「眼底写真」の撮影は、皆さん初体験ながらとても上手でした。
この写真一枚で撮影された人の年齢がおおよそわかってしまうというのも驚きです!
今回の体験で、視能訓練士という職業についてイメージが膨らんでくれたらいいなぁ、と思います。

本年度の体験入学は本日で終了となりますが、「学校説明会」は開催いたします。

「学校説明会」のお申込みは、《こちら》にてうけたまわっております。

是非ご参加ください。

このページのトップに戻る