1. ホーム>
  2. イベント紹介>
  3. 戴帽式が執り行われました

イベント紹介

戴帽式が執り行われました

5月16日(木)越谷コミュニティセンターに於いて、看護師科第8期生 43名の戴帽式が執り行われました。


戴帽式(たいぼうしき)とは…

看護学校で看護師を目指す学生たちが、初めての病院実習に臨む直前に、教員が、学生一人一人にナースキャップを与え、看護師を目指すものとしての職業に対する意識を高め、またその責任の重さを自覚させるための儀式です。ナースキャップをつけてもらった戴帽生が、ナイチンゲール像から灯りを受け取り、そのキャンドルの明かりの中でナイチンゲール誓詞を朗読します。

このページのトップに戻る